【遊戯王デュエルリンクス】チェーンについての説明…

sf

チェーンとはなにか?

 

チェーンとは、魔法や罠カード等の応酬をテンポ良く解決する為のシステムを言います。
また、1枚のカードの発動に対応して別のカードを発動させる行為のことをいいます。

カードが効果を発動した時に、相手プレイヤーはそれに対して、必ずチェーンするチャンスをあたえられます。

相手がチェーンするかどうかを確認せずに、処理を進めてしまうと展開が崩れるので注意が必要です。

また、相手がチェーンをした場合は自分がチェーンをすることが可能になります。

相手がチェーンをしなかった場合は、自分のカードを自分自身でチェーンすることも可能です。

チェーンは可能な限り積み重ねる事ができ、互いにチェーンをしなくなった時、最後にチェーンを発動されたカードから順に効果の処理がされます。

 

チェーンのしくみ

 

最初に発動したカードを「チェーン1」とし、チェーン発動するごとに、チェーン2、チェーン3…とチェーンブロック(コンボ)が積み上げられていきます。

チェーン発動が終了すると効果の処理に入り、最後に発動したチェーンから順に効果の処理を行っていきます。

 

 

 

 






関連記事

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

インフォメーション

当サイトは
KONAMIの配信スマホゲーム、遊戯王デュエルリンクスの攻略まとめ情報など、プレイヤーを助ける情報から、おもしろ情報ネタまで、幅広く発信するサイトです。
掲載画像や、掲載情報等に問題がある場合は、ご連絡ください。


TWITTER

ブログランキング・にほんブログ村へ