【遊戯王デュエルリンクス】通常召喚と召喚権について…

syoukan

 

通常召喚と召喚権

 

通常召喚

 

手札からモンスターをフィールドへ

通常召喚とは、手札からモンスターをフィールドに出すこと
その中でも、表側攻撃表示で出すことを「召喚」、裏側守備表示で出すことを「セット」と呼ぶ
基本的に、裏側攻撃表示や、表側守備表示で召喚することはできないので注意

 

1ターンに1度のみ

通常召喚は1ターンに1度しかできません
そのターン通常召喚ができるかどうかは、「召喚権」という言葉を使って管理されることが多い

 

「召喚」といったら表側攻撃表示

カード内テキストなどで「召喚」という言葉が使われている場合(例:召喚に成功した場合~)は表側攻撃表示の通常召喚のことを指します

 

 

アドバンス召喚

 

アドバンス召喚=生贄召喚

アドバンス召喚とは、召喚権を使って上級モンスターを召喚すること
「生贄召喚」のことを現在では「アドバンス召喚」と呼びます

 

自分のモンスターをリリースして召喚

アドバンス召喚するには、生贄として自分フィールドのモンスターをリリースする必要があります
星5~6の上級モンスターは1体、星7以上の最上級モンスターなら2体リリースしないとアドバンス召喚できません

 

アドバンスセットも可能

珍しい戦法になるが、アドバンス召喚と同じ手順で、上級モンスターをセット(裏側守備表示)することもできる
「アドバンスセット」と呼ばれる

 

 

召喚権

 

通常召喚する際に消費する権利

召喚権とは、1ターンに1度の通常召喚できる権利をさした言葉
公式には存在しない言葉だが、ユーザーが分かりやすくするために考え出した俗称

 

特殊召喚は召喚権を使わない

特殊召喚は召喚権を消費しない
そのため特殊召喚は条件さえそろえば1ターンに何度でも行える






関連記事

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

インフォメーション

当サイトは
KONAMIの配信スマホゲーム、遊戯王デュエルリンクスの攻略まとめ情報など、プレイヤーを助ける情報から、おもしろ情報ネタまで、幅広く発信するサイトです。
掲載画像や、掲載情報等に問題がある場合は、ご連絡ください。


TWITTER

ブログランキング・にほんブログ村へ